コースガイドCOURSE

JGA公認コースレーティング

コースレート(英語: course rate)は、ゴルフにおいてゴルフ場の難易度を具体的に示すために用いられる指数です。

具体的には「スクラッチプレーヤー(ハンデキャップが0のゴルファー)が当該コースで10回プレーした場合の平均スコア」を示すもので[1]、一般的には各ゴルファーの過去のプレー履歴からハンデキャップを算定する際に、当該プレーのスコアの優劣を判断する基準値として使われます。算出は通常当該ゴルフ場の所在する国のゴルフ協会(日本の場合は日本ゴルフ協会(JGA))が行うが、算出方法は国によってまちまちで、また算出方法もたまに変更されることがあります。

一般的にプロゴルフツアーで使用されるような名門コースはコースレートが高くなることが多いですが、JGAでは「コースレートはクラブのグレードや良し悪しには全く関係ありません」として、コースレートをゴルフ場の格付け基準として用いないよう訴えています。またコースレートはあくまで「一般アマチュアゴルファーのハンデキャップ査定のための基準値」であるため、JGAは「プロゴルファーのスコアとは全く関係ない」とも主張しているものです。

コース:OUT/IN グリーン:ベント

ティー Back Reg Front Ladies
OUT JGA/ USGA
35.9 35.2 34.4 33.3
スロープ 132 130 127 122
IN JGA/ USGA 36.5 35.4 34.6 33.6
スロープ 137 133 131 127
18H JGA/ USGA 72.4 70.6 69.0 66.9
スロープ 135 132 129 125

コースレイアウト

那須小川のコースコンセプトは「ちょい難(ムズ)」です。 セッティングは、那須小川レディスプロゴルフトーナメント開催セッティングを心がけています。 グリーンは通称「F1グリーン」、オンシーズンには10フィート以上のときもございます。 「ちょいムズ」コースのラウンドでバリバリ鍛えて、ライバルに差をつけましょう!

※各コース番号をクリックすると、コースの詳細がご覧になれます。

ドラコン 2 7 14 17
ニアピン 4 6 12 16

OUT COURSE

ホール番号をクリックするとコース詳細がご覧いただけます。

HOLE BACK REGULAR PAR HDCP
1 360 352 4 9
2 404 388 4 3
3 511 496 5 15
4 183 165 3 13
5 400 387 4 1
6 204 186 3 7
7 403 376 4 5
8 525 515 5 11
9 379 361 4 17
OUT 3,369 3,226 36 -

アウトコース詳細

IN COURSE

ホール番号をクリックするとコース詳細がご覧いただけます。

HOLE BACK REGULAR PAR HDCP
10 326 306 4 16
11 428 410 4 4
12 183 154 3 10
13 388 361 4 14
14 493 482 5 8
15 411 400 4 2
16 213 177 3 6
17 582 523 5 18
18 374 350 4 12
IN 3,398 3,163 36 -

インコース詳細

ページトップへ